レディ

綺麗をいつまでも|目の下のたるみを改善するヒント

スッキリとした目元にする

鏡を見る女性

目元が気になるという人が増加傾向にあります。この部分に悩みを抱えているという人が少なくありませんが、とくにたるみが気になっているという女性が多くなっています。目の下にたるみがあるということは、それだけで老けた印象を与えることになります。したがって目の下のたるみはできるだけ解消したいと考えている人が多くなっています。そこで選ばれているのが美容整形となります。レーザーメスを使って悩みを解消するという方法で、傷跡が表面にできないので目立つということがありません。また人気が高くなっている理由の一つとしては、効果がすぐに現れるようになっています。実際に腫れや痛みというようなダウンタイムも少なくなっています。

目の下のたるみを解消する方法として手術が行われるようになっていますが、気になるのがその効果です。根本的な原因となっている目の下の脂肪を取りのぞくようになっているので、効果には即効性があるという特徴があります。またこのほかに持続性もあると考えられています。費用に関しては、たるみの状態やクリニックによって違いがあります。しかし一般的には20万円程度から50万円程度というように考えておきます。これを相場としてクリニックを選ぶようにします。メスを入れるという方法以外に、ヒアルロン酸を注入するという方法もあります。ヒアルロン酸を注入することで、目元をふっくらとみずみずしい印象へと変化させることができます。

高濃度ビタミンC点滴療法

注射する女性

美容皮膚科では高濃度ビタミンCを点滴する美肌治療が注目を集めています。ビタミンCは強い抗酸化作用を持ち、メラニンを抑えコラーゲンの生産を促すだけでなく、免疫力の強化やガン予防にも効果があると言われています。

詳細へ

理想通りの形にできる

バスト

豊胸するには女性ホルモンを増やすことが大切ですが、結果が出るまでに時間がかかる上自分の思っていたような形や大きさにするのは難しいものです。美容整形外科で行われている豊胸方法を選べば、すぐに理想通りの形や大きさの胸になれます。

詳細へ

乳房を取り戻す美容整形

バスト

乳房再建は、乳がんの治療後の乳房を再び膨らませるためにおこなわれている美容整形です。まずは皮膚拡張器を入れて皮膚を広げ、その上でシリコン製の安全な人工乳房を挿入するのです。これにより乳房は、大きく柔らかく膨らむことになります。昨今では皮膚拡張器を、乳がんの治療時に挿入することも可能になっています。

詳細へ